<< お気に入りじゃらし | main | くまお本ショップは9月3日13:00〜OPEN >>
2016.08.27 Saturday

くまお本2販売と寄付先について

instagramでもお知らせしましたが、来月くまお本第2弾「くまおが山からおりてきた2」を

 

 

販売することになりました。

 

 

表紙がこちら

 

 

 

今回は「くまお塩」というタイトルで塩辛めな表情のくまおがたくさん載っています。

 

 

ただいま本の準備やら、ECサイトの準備に追われておりますが、ECサイトのことやネットワーク関連が苦手なため、

 

 

わからないことの連続ですが、なんとか少しずつ進んでいますのでもうしばしお待ちください。

 

 

<今回の本の寄付について>

 

くまおを保護してくださった「湘南鎌倉ほっとさぽーと」さんと

 

 

 

熊本県動物管理センター」の2件に寄付したいと思っています。

 

 

 

(寄付窓口は「熊本県災害時動物救援チーム」になります)

 

 

 

前回、くまお募金の際には、熊本地震の募金は「わんにゃん緊急災害ネットワーク」の増子元美さんの活動に支援していましたが、

 

 

 

今の熊本の現状を増子さんにお聞きしたら、増子さんもお手伝いされている

 

 

「熊本県動物管理センター」にお願いします。とのことでした。

 

 

    

 

 

熊本県動物管理センターは私も熊本に行った時にお邪魔した場所で、

 

 

通常、熊本県内10か所の保健所などから動物が集められ殺処分される場所です。

 

 

 

震災以降ガス室が停止しています。

 

 

 

本来そういう目的の施設なので、長く動物たちが暮らせる環境も物資も人材も足りていません。

 

 

 

そこで一度も動物達の処分をせずに、定員の倍の犬や猫が今も暮らしている現状が地震後から続いています。

 

 

 

現場でお世話をしている方や、ボランティアの方は大変な状況の中続けてこられています。

 

 

 

 

もちろん素敵な里親さんが見つかるのが一番ですが、今も冷たい床で暮らしている動物たちが

 

 

 

少しでも快適に過ごせるように、施設や物資の支援が求められています。

 

 

 

他にも問題はあるのですが「動物を処分する場所」から、「お世話できる場所」 

 

 

 

になるように遠くから少しずつでもお手伝いできればと思います。

 

 

 

私がここで説明した内容より詳しい状況が、増子さんの ブログ に書かれています。

 

 

 

支援はしたいけど、今回のくまお本の支援に不安で悩んでいる方がいたら、直接増子さんのブログを読んでいただき、

 

 

 

直接現地に寄付いただく形でもとてもありがたいと思っています。

 

 

 

少しでも今の熊本の動物たちの現状を知っていただく機会が増えたら幸いです。

 

熊本の暑さの中、実際にお世話をされている方達は本当に大変だと思います。

 

 

 

東京から間接的にはなりますが、全国の方の気持ちを熊本に届け続けていくことができればと思っています。

 

 

 

本の発売日や詳細が決まり次第、instagramとブログで紹介していきます。

 

よろしくお願いします。

 

 

くまお母

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
くまおとここで出会いました
ペットのおうち
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Instagram kumaomaru
Instagram kumaokamako