2017.12.13 Wednesday

ねこパネル職人

くまおのイベントで、毎回大量のパネルを作成していたら最近になって(やっと)コツがつかめてきました。


結論、道具が大事!


とわかりました。


もう5回もやってるので気づくのにおそすぎる感。


やっと!ガッタガタのくまおパネルから卒業できるかもよ?くまお!





興味なさそう...



そんなこんなで調子に乗りまして、ぐっぴーのイベント用のパネルを作らせていただくことに。


今回は一番大きなものでB1サイズを加工するという超大作!(大げさ)


ちなみにくまおは「画像で見るよりやや小さめ」のためA3からA2サイズ内にはおさまります。


ぐっぴーの大きさに驚きつつ作成したのがこちら。


IMG_4816.JPG



ぐっぴー家に確認して作ったサイズなのですが、ぐっぴ主は測り方を間違えてないかしら..笑


無事に完成したので納品前にくまお記念撮影。


IMG_4825.JPG



B1サイズになると宅急便では配送ができないため、くま母便で直接小学館さんにお届け。


IMG_4868.JPG


後部座席、横幅いっぱいぐっぴー箱。


IMG_4870.JPG


無事に編集部にお届けした所、ちょうどイベント展示用の ぐっぴーの実寸大ぬいぐるみも到着していました!


肉感ハンパない。


IMG_5173.JPG


早速編集部の方にこちらのパネルで撮影会してもらい、納品無事終了!


このパネルはぐっぴーが着脱式です。


先週末の神保町でのぐっぴー祭りでは沢山の方に写真を撮っていただけたようでうれしいです!


このパネルや、ぬいぐるみは今週末12月16日(土)に開催される谷中のひるねこBOOKSさんでのイベントでも


展示されるかもです〜


詳細はぐっぴーのブログ「ぐぴろぐ」へ〜


ぐぴぐるみのずっっしり感はすごかったです...



IMG_4739.JPG


くまお、ぐっぴーに最接近するも。。。


IMG_4740.JPG


スタタタタ
2017.12.10 Sunday

気分は正月

お正月のかるたの練習にみえなくもない稽古中の親方。


IMG_4721.JPG


ほっ


IMG_4720.JPG


これは...

IMG_4723.JPG


寝正月の練習かな?
2017.12.05 Tuesday

くまお術後の通院

ちょうど10日前に歯の手術をしたくまお。


きょうは術後の経過を診てもらいに病院へ。


毎回行く前のくまおはとてもブルー。。。


IMG_4654.JPG



キャリーの準備をはじめると病院とバレてしまうので、今回は前回の退院時からリビングの隅に置きっぱなし作戦。


それでもバレて隠れているくまおに、「楽しい病院に行くよ〜」といいながらキャリーに収まってもらいます。


「無」になるくまお。


IMG_4681.JPG



病院の診察台では毎回先生におとなしく診てもらうくまお(あきらめの境地ともいう)。


今回、術後はとても良い状態。とのこと。


血液検査の結果も安定していました!!ホッ。


IMG_4686.JPG


家にかえってからは甘えん坊が炸裂。


リビングで隣で転がって撫でろ撫でろ。と、「なでお」復活。


(くまおの手の毛に段差があるのは点滴で毛を剃られた跡。だいぶ生えてきました!)


IMG_4683.JPG


うちに来てからはじめての手術と入院、どうなることかととても心配しましたが


くまおはマイペースに乗り越えてくれました。よかった。。。




そして今回、くまおがお世話になっている病院、


港区白金台にある「ひだまり猫の病院」で KUMAO TIMES の販売をしていただけることになりました!!




(数に限りがありますが)病院で置いていただけることがとても嬉しいです。


猫の専門病院で、毎回しっかりくまおの表情を見ながら、時に怪しく話しかけながら笑 診察していただいてます。


超ビビリなくまおも最近は病院の緊張が少なくなった気がします。


先生、ありがとうございます!(病院は完全予約制になります)


先週から先生がブログを更新することにしたとサイトに書いてあったので楽しみにしています。


(ひそかにプレッシャーをかける母)


IMG_3385.JPG


そして現在、KUMAO TIMESを販売してくださっているお店は3店舗。


宮城県仙台の雑貨やさん アロンディスモン さん


長野県松本市のカフェ salon as salon さん


東京都港区 ひだまり猫の病院 さん



になります。みなさまご協力いただき本当にありがとうございます。




いつもまとまりなく文章力がアレなブログを、最後までお読みいただきありがとうございます。
2017.12.02 Saturday

茶色いくまお

先月、goodでhappyな猫 ぐっぴー の写真集が小学館から発売になりました〜


くまおはこの写真集を見ると荒ぶります。


ぐっぴーの男らしさと面白さに嫉妬??


fullsizeoutput_1ed1.jpg


私が読みふけっていたせいもあるかもしれませんが。。。



全身で警戒モード。


IMG_4427.JPG


スネるくまお。スネお。





どことなくぐっぴーとくまおは似ているところがあると勝手に思っている飼い主ですが



毛色が似たらもっと似るんじゃない?と妄想が止まらなくなり



くまおが茶トラになったら?どんな感じか気になって変身してみたのがこちら。





ドキドキ。






茶色いくまお.jpg






あれ、





チャラい...
2017.11.26 Sunday

くまおの入院

突然ですが、今日無事にくまおが退院しました!!


ブログでは入院のことも書く間もなく、退院になりましたが。




写真は入院前のくまお。


入院といっても1泊ですが、くまおが来てから初の手術と入院。


怪我したきっかけは本人のプライドもあるかと思うので内緒にさせていただこうと思うのですが


猫であれば普通は起こらないことなのは確か...


くまお、しっかり頼むよ〜



今回は時間外に診てくださったかかりつけの先生と、いつもくまおをかわいがってくださる看護師さんに心から感謝。


超ビビリなくまおの入院はどうなってしまうのか?と不安だったのですが、退院の際の先生いわく


「よるもポーっとしてましたよ」とのことで、特に鳴いたり、怯えたりする様子ではなかったと聞いて


飼い主がとてもホッとしました。


手術前の痛みに比べたら全然よかったのかもしれません。



怪我による犬歯の抜歯と、歯周病の治療も含めて5本の歯を抜いてもらいました。


もともと口の中のトラブルが多いくまお。


治療をするきっかけになってよかったのかもしれません。


歯周病は放置しておいても治ることはないのですが、麻酔の心配もあり私も決断しきれなかったので、


今回はよいタイミングとなりました。


(猫は歯がなくてもカリカリは丸のみしているそうなので、


それだけの本数の歯がなくなっても飲食には支障はないそうです。)





家に帰ってからは速攻でトイレで用を足したら、ベッドの上で1時間近くかけてグルーミング。


その後は昼寝をしたり、家の中をパトロールしたりと、とても調子は良さそうです。


わがやを満喫しているのが伝わってきて私も嬉しかった。。。


そして甘えん坊が3倍くらいになり、ずーっと後をついてきてはナデナデを要求。


病院に連れて行ったことで、警戒されるかなと不安でしたが大丈夫だったようです。





あとは無理せずゆっくり治そうと思います。


ご心配おかけしました。


以後気をつけるようにくまおにはよく言って聞かせますね。


飼い主もこれまで以上にくまおの並外れた?運動神経には注意したいとおもいます。
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
くまおとここで出会いました
ペットのおうち
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Instagram kumaomaru
Instagram kumaokamako